BLOG SECTION

トラリピで毎月副収入

READ MORE

副業をして、FXで月々15万円の利益にしている人の手法は、トラリピを使っています。これは自動売買システムで、放置して使うものです。何か他の用事をしていても、寝ていても、システムが売買をします。トラリピは、マネースクウェアジャパンというFX会社のシステムで、サイトから口座を作ることができます。トラリピって何?という、わかりやすい動画もあります。どんな仕組みなのか、どうやって稼ぐのかについて知ることができます。その方法というのは、買い値と売り値を設定して、注文を前もって入れておくことです。この設定したものをトラップといい、値動きに応じて、トラップが起動して、トレードを繰り返すようになっています。値動きが小さいときは値幅の小さいトラップでトレードし、値動きが大きいときは値幅の大きいトラップでトレードします。しかし、ロスカットの対応はできないようなので、取引通貨を少なくしています。ニュースをチェックしながら、トラップの調整を行います。

知識のないFXはかけごと

READ MORE
大学時代に勉強をかねてFXに挑戦したことがあります。

経済学部だったこともあり経済に関する興味も高く株やFXにも興味を持ち始めました。学費や生活費をアルバイトでまかなっていましたが、少しずつ貯金をため資金を作り始めました。

FXはレバレッジを聞かせて少ない資金でも大きな効果を得られるメリットがあります。また、為替の変動により少ない資金ではすぐなくなってしまうリスクもあります。

私は2万円の資金を持ってFXをはじめレバレッジ100倍を聞かせて円ドルの売買で資金を運用しました。スマートフォンやアプリが普及しどこでも売り買いができ、為替状況が確認できたので便利でした。

始めたころはずっと為替の動きを見続けていましたが、FXでの注文の仕方を勉強し画面で為替の変動を見る時間が激減しました。

少しずつ勉強を重ね2万円の資金が6万円まで増え、何日間はいい気分ですごしました。しかし、国際的な金融の流れやユーロ、ドルなどの関連性などを勉強せず目の前の利益を追っていた挙句、グリスの通貨危機などで一瞬で資金をなくしてしまいました。

FXの注文の方法だけではなく、国際的な流れも勉強せず浅い知識で取り掛かってはいけないことを学びました。